blog
Pocket

皆さんこんにちは!STYLESHOWNのサラです!

今日はダイエット中も食べられる『ドライカレー』のレシピをご紹介していきます!

 

ダイエット中にカレーは控えるべき理由

お店で食べる場合、カレーライス1食分では充分なタンパク質がなかなか摂る事が出
来ません。
そして、市販のカレールウの原材料には、1番に食用油脂2番目に小麦粉が含まれており
脂質の摂取量が高くなってしまう事と血糖値が上がりやすくなってしまうのが難点です。
また、必要以上にご飯が進んでしまう!
なんて事も、、、

ダイエット中に心がけたい
低脂質 高タンパク 適当な糖質
ではなく、
高脂質 低タンパク 過度な糖質
になってしまう、リスクの高い食べ物と言えます。

 

ダイエット中だけど、カレーを食べたい!

そういった時に活用できる裏技があります!!
低脂質、高タンパクなドライカレーのレシピをご紹介します!

●材料(2人前)
・鶏胸肉ミンチ 200g
・木綿豆腐 150g
・パプリカ 1個
・たまねぎ 4/1個〜半分
・きのこ類 お好みの量
・カレー粉 大さじ1
・マギーブイヨン 2/1個
(コンソメでもOK)
・ケチャップ 適量
・塩胡椒 適量
・赤ワイン なくてもOK

★鶏胸肉は市販のミンチになっているものでも、鶏胸肉の皮を取ってフードプロセッサーにかけてもOKです

★豆腐はカサ増しの為に入れています

 

【作り方】

1.パプリカ たまねぎ きのこをみじん切りにします

2.フライパンに玉ねぎを入れてしんなりして来た所へ鶏胸肉ミンチと豆腐を入れます

3.豆腐はヘラで切る様にして水分が飛んでお肉と馴染む様にして行きます

4.パプリカ きのこ マギーブイヨン カレー粉を入れて炒めて行きます

5.ケチャップを入れます

6.具材を端に寄せて赤ワインを入れて強火にしてアルコールを飛ばします

7.全体に火が通って、お好みで塩胡椒を足して下さい

フライパン1つで簡単に作れるダイエットドライカレーの完成★

(所要時間10分程度)

市販のルーは脂質糖質が高くなりますが、
少量のカレー粉や、スパイス系はカロリーを大幅に抑えながら調理に活用できます。

無性にカレーが食べたくなった時是非お試下さい☆

 

 

 


12月の新規ご入会枠あり!

只今冬のお得なキャンペーン中です。
パーソナルトレーニングを始めるのに少し不安な方
食べ飲みの多くなる年末に少しでも身体を動かしたい方

是非キャンペーンのお得なチケットをご活用ください☆


【パーソナルトレーニングの体験ご予約】

03-6874-3199
お問い合わせフォームはこちら
✉info@styleshown.tokyo

お名前、ご連絡先、予約ご希望日時をお送り下さい。

 

Instagramでジムの様子が見れます♪

STYLESHOWNのInstagramはこちら

トレーニングの様子など随時UPしています!
筋トレ豆知識、自宅トレーニング法の情報も毎週アップしています★

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。