blog
Pocket

皆さんこんにちはSTYLESHOWNの沙羅です。

私は、筋トレを始めてから大きく変わった事があります。
それは、

「心が強くなった事」

見た目の変化を求めて始めた事でしたが、とても嬉しい副産物でした。
以前までは、ちょっとした事で落ち込んでしまったり、
家で1人モヤモヤしながら過ごす事も多くありましたが
筋トレを始めてからはそもそも「落ち込む」という事自体が圧倒的に減ったのです!!

今回は【落ち込みやすい人ほど筋トレは効果的】
というテーマを掘り下げてお話しして行きたいと思います。

 

筋トレメリット①【自信がつく】


私は 筋トレを指導する立場にありますが、お客様の目的は様々です。
「ボディラインを改善したい」
「ダイエットの為に」
「生涯健康で居たい」
「趣味を楽しむ為に体力を付けたい」
などなど、、、

各々の目標に向かってウエイトトレーニングを始められるのですが
一定の期間継続された方のほとんど全員に共通して現れるのは
【自信】です。
元々、ネガティブ思考な方程、この自信の変化が堅調に現れます。

 

では、日常に筋トレを取り入れる事で何が変わるのでしょうか!?

まず、続ける事で扱う重量が向上します。
そこで達成感、満足感が得られます。

そして、見た目が変わります。
それは、ご自身がご自身の力で成し遂げた事の結果です。
ダンベルやバーベルを持ち上げたのは他の誰でもなく自分なのです!

①扱える重量の変化に自信が付く
②見た目が変わって自信がつく
③続けられた事で自信がつく
とってもシンプルな事なんです。

そこから次の目標を設定し、取り組み更なるステージアップを目指します。

 

 

筋トレメリット②【時短で出来る運動】


筋トレは、時間を沢山費やす必要はありません。
週1回1時間~始める事が出来ます。

体の変化を早く実感したい方は体のパーツを
脚、胸、背中、など細かく分割して、
その日に各部位にフォーカスを当ててトレーニングをしますが、
週1回1時間を生活ルーティンに取り入れるだけでも必ず変化は引き出せます。

時間がないを理由に諦めず週1回1時間から生活ルーティンに取り入れましょう!

 

 

筋トレメリット③【不安や緊張を緩和させる効果がある】


ここまでは感情で話していましたが、ここからは理論的にお話しして行きたいと思います。

加齢に伴いホルモンの分泌は低下して行きますが、筋トレを行う事で
ポジティブに働くホルモンの分泌を促す事が出来ます。

テストステロンが出る

男性ホルモンの代表格でもあるテストステロンは
気分の高揚や闘争心を高めヤル気スイッチをONにしてくれます。
仕事への活力や日常生活でめんどくさく感じていた事も、
積極的に取り組める様になれる効果が期待出来ます。

セロトニン、エンドルフィンが出る

セロトニン、エンドルフィンにはリラックスさせる効果があります。
セロトニンは【幸せホルモン】とも呼ばれています。
副交感神経を活性化し、質の良い睡眠へと導いてくれます。

エンドルフィンもセロトニンと同じく多幸感を高め心と身体をリラックスさせてくれる働きを担っています。

ドーパミンが出る

達成感を感じた時、美味しいご飯を食べている時、など
幸せだなという感覚を味わった時にドーパミンが脳内で分泌されます。

ドーパミンは快感物質とも呼ばれ、幸せだと感じる瞬間以外にも
強い刺激や苦痛を感じた時にも大量に分泌されます。
ウエイトトレーニングを行い限界まで追い込むという行為は
ドーパミンを引き出してくれます。
一種の脳内麻酔でもあり苦痛を和らげてくれる事がわかっています。

 

以上、この様な研究結果も出ており、しっかりと理屈でも証明されています。
また、ホルモンが活性化される事でポジティブになるだけでなく
認知症や鬱病などの病にも良い影響を与えてくれます。

 

まとめ

落ち込みやすい人ほど筋トレは効果的
筋トレをして身体作りだけでなく悩みを吹き飛ばすメンタルも作り
生活がより豊になれる様に。
実際に私の生活や価値観も大きく良い方向に変わる事が出来ました。
悩みが絶えない方ほど私は筋トレをオススメします!

 

【パーソナルトレーニングの体験ご予約】

03-6874-3199
お問い合わせフォームはこちら
✉info@styleshown.tokyo

お名前、ご連絡先、予約ご希望日時をお送り下さい。

 

Instagramでジムの様子が見れます♪

STYLESHOWNのInstagramはこちら

トレーニングの様子など随時UPしています!
筋トレ豆知識、自宅トレーニング法の情報も毎週アップしています★

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。