blog
Pocket

こんにちは!赤坂パーソナルトレーニングジムSTYLESHOWNのトレーナーちはるです!

今回は、よくある”誤解しがち”な健康食事法についてお話します!

私たちが日々目にする、TVや雑誌、ネット広告では、ダイエットや健康に興味がある人々の心を掴むために、商品を売るためのセールスワードがうまく使われています。
実はこのセールストークには仕掛けがあります。
全ては商品を手に取ってもらうためです。

いかにも良さそうに聞こえてくる健康食品、健康法でも、それは一部の切り取った情報でしかありません。
この切り取った健康情報を鵜吞みにしてしまうとお金と時間の無駄になりかねないのです。。

ジムに体験に来るお客様も、よく間違いを信じこんでしまって失敗していたケースが多いので、ここでシェアしていこうと思います^^
運動の話題まで含めると盛りだくさんになってしまうので今回は食事に限定してお話ししていきますね。

 

間違いだらけの健康食事法

意外と知らないNGな健康食事法は、実はたくさんあります。

健康オタクでネットサーフィンしている、
TVで紹介されていたからやってみている、
身体に良さそうだから食べてる、
でも、いまいち効果は良くわからず、
ちょっと良くなった気がしてるだけかも?

と疑問に思いながらも続けちゃってることってあると思うのです。
良かれと思って実践していることが、逆に太る可能性を大きくしているかもしれません。

 

 

セルフチェックしてみよう

以下に、「それちょっと間違ってない!?」を挙げてみました!
もしかしたらあなたもやっているかもしれません。
今すぐチェックしてみましょう!

• 野菜ジュースは身体に良いからよく飲む
• 朝ごはんはグリーンスムージーだけ
• ポテトサラダはサラダでしょ?
• ランチはサラダで済ませる
• フルーツはビタミンも豊富だから、たくさん食べるようにしている
• ココナッツオイル、MCTオイルをなるべく摂っている
• 1日2食生活!トータルカロリーも抑えられるでしょ?
• カカオ70%以上のチョコは身体に良いらしいからよく食べている
• ダイエット中なので筋トレしていても糖分を摂らない
• とにかくビーガン食ならどれもヘルシーで良いのでは?!
• スポーツドリンクは運動中にもってこいのドリンクである!
• 筋肉に良いとされるサプリをとっている
• グルテンフリーだからOK
• スーパーフードをやたらとたくさん食べる
• 食事の前にトマトやキュウリをを食べるダイエット
• 糖質OFFの食品だから安心!食べてOK
• 豆乳クッキーはダイエット中でも食べてよいお菓子

 

一見、身体に良さそうな食品や食事法であっても、
その食品がどんな成分であるかを理解していないと期待した効果は得られません。
良いものでも食べ過ぎは単なるカロリーオーバーになります。=太ります

 

よくあるNG食事法 間違いなのはなぜ?

スーパーフード、ココナッツオイル、MCTオイル、カカオ70%~チョコ

これらは俗にいう「身体に良い食品」として認知されていますよね。
他にも様々な食品があると思います。

ですが、今の食事量にプラスしてこれらを追加する、という方法を取っているのであれば、
それは単なるカロリーオーバーです!
確かに栄養価の高い、余分なものが入っていない良質なものであるのですが、それらを食べたからといって普段の食事を変えていなければ「太る材料」になるだけなんです・・・

 

野菜ジュース、スポーツドリンク、豆乳クッキー、豆乳パン、ポテトサラダ、フルーツ

これらは一見、他の商品に比べたら食べて良さそうに思いますが、全て糖の多いものです。
食べる前に栄養成分を見てみましょう。

1日分の野菜が採れるジュース】にも糖分はしっかり入っています。

スポーツドリンク】は糖分がしっかり入っています。多量の運動を長時間しない限り必要ありません。

豆乳クッキー、豆乳パン】は豆乳が使われているだけで他のクッキーと変わりはあまりありません。砂糖も入ってます。

ポテトサラダ】はほぼ糖質です。じゃがいも、かぼちゃ、サツマイモ、里芋、長芋、といった芋類は野菜の部類ですが内容は糖分です。野菜と思ってパクパク食べていると必要以上に炭水化物をとることになります。

フルーツ】は吸収の早い糖です。すぐにエネルギーとして糖を補給したい場合を除いては、たくさん食べると脂肪として蓄えられます。オヤツにみかん、夜食にフルーツ、などは太る元です。。

※商品によって違いはあります

 

朝グリーンスムージー、サラダ生活、一日二食

このような食事は、続けていると「余計に太りやすくなる」「リバウンドを招く」要因となるものです。

【朝グリーンスムージー・サラダ生活】は栄養が偏りがち。
朝にスムージー(葉系の野菜、りんごなどをブレンドして作ったり)青汁を飲んだりしてます、という人も多くいらっしゃるかと思います。
スムージーにフルーツを入れて糖を朝に摂取することは良いことですが、
これにはタンパク質が含まれていません。
寝起きの身体に必要な栄養が十分に摂れないのです。
寝ている間に枯渇した糖分とアミノ酸(タンパク質)、そして肌の潤いにも必要な良質な脂質がグリーンスムージーでは不足してしまいます。

 

サラダ生活】サラダも同様、「低カロリーだから良し」ではなく、栄養が偏ってしまいがち。
栄養が偏り、低カロリーすぎると筋肉の分解も著しくなるので、筋肉も瘦せ細り太りやすい身体になってしまいます。

また、これらの低カロリー食ではすぐにお腹が空いてしまうので、
次の食事でドカ食いしてしまう可能性が大きいですよね。
そうなると血糖値も跳ね上がり、栄養を蓄えようと体が認識するので脂肪を蓄えやすくなってしまうのです!

 

1日2食】は前述同様、血糖値を上げやすくなり、栄養を蓄えやすくするので脂肪の蓄積につながります。
空腹時間が長いと、身体はプチ飢餓状態にあります。次にいつ食事が来るのかわからないので飢餓を乗り越えるために脂肪に蓄えてエネルギー保存しておこうと反応します。
食べていない気がするのにお腹周りに脂肪がのってしまうのはそういった理由にあります。

 

サプリを飲んだだけでは効果はない

サプリに限らず、”脂肪燃焼を促す食材”も含めてお話ししたいのですが、
これらは食べただけでは効果は得られないものと言えます。

・脂肪燃焼系サプリ
・脂肪燃焼を促す食材
・筋肉成分サプリ
・筋肉がつく食材

ただ成分を摂り入れただけではほとんど効果が実感できないのです。
気休めになるかもしれないですが、サプリを買うお金は無駄になってしまいます。。

「筋肉を増やすには筋肉を増やす運動をしなければ効果は出ない」
「脂肪を燃焼するにはそもそもの”運動”と”食事量”が【減量モード】になければ意味がない」

サプリはあくまでも補助食品。基本的な痩せる食事、運動があって効果を発揮します!

 

健康食品のうたい文句に踊らされないためには?

成分表示を理解する

広告のセールス文句に惑わされず、まずは裏に書いてある成分表示をチェックしてみてください!
特に見て欲しいのは「糖質」「脂質」です。

身体に良いとされる食材、ダイエット向きに思わせる商品でも、意外と成分内容は他の一般的な商品と変わらなかったりします。買う前に必ず成分の確認を!

 

カロリー調整をする

健康食品は確かに健康食品ではあります。 他のものよりもビタミンなどの栄養が高かったり、身体に良くないとされる不必要な脂質や糖質が使われていなかったりします。
しかしカロリーはカロリー。食べ過ぎはカロリーオーバーになり太ります。

消費カロリー>摂取カロリー・・・痩せる
消費カロリー<摂取カロリー・・・太る

この原則は変わりません!
なので1日のトータルで食べたものが消費できなければどんなに良いものを食べでも太るということですね。
カロリー計算は必須です!
なので健康食品を取り入れる場合は、今まで食べていたものと置き換えるのがポイントです!

例えば、
・バターの代わりにココナッツオイルで調理してみる
・スナック菓子で摂取していた脂質の代わりにアーモンドを食べる
・パンを食べる代わりにオートミールやチアシードのグラノーラ(砂糖のないもの)にする

 

食べるタイミングを知る

どのご飯も、食べるタイミングを間違えば脂肪に蓄えられます。
朝やお昼ご飯は日中に活発に行動するのですぐエネルギーとして糖を使ってくれます。
しかし、夜や寝る直前、食べてもあまり動かない場合、必要ない時に炭水化物食を食べては
皮下脂肪になるだけです。

例えば、フルーツに関しては朝やトレーニング前、トレーニング直後の栄養補給に必要ですので、そういったタイミングで食べることをお勧めします。

 

摂取した栄養に対して感受性の良い身体になる

身体に入ってきた栄養を取り込む力(代謝力)も大変重要です。
代謝については前の記事で詳しくお話ししているので読んで見てください。

どの栄養も血液を介して細胞に運ばれるので、どんなに栄養の高い食品やサプリを飲んでも血流が悪ければ栄養を取り込む力が弱くなり、効果が半減します。
血流を良くし、内臓の機能をしっかり働かせ、食べた栄養に対して反応のいい身体を作るためには運動習慣をつけましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??
健康ブーム、ダイエットブームにより、それらしい効果の得られそうなうたい文句が沢山あるので、多くの人が”間違った情報の罠”に惑わされてしまいがちです。

そもそもの健康の大前提は
・規則正しい食生活
・運動習慣
・睡眠
の三大要素であり、健康食品だけで健康になろうと考えるのは大間違いである
ということを覚えておいてくださいね★
参考にしていただければ幸いです^^

 


【パーソナルトレーニングの体験ご予約】

03-6874-3199
お問い合わせフォームはこちら
✉info@styleshown.tokyo

お名前、ご連絡先、予約ご希望日時をお送り下さい。

 

Instagramでジムの様子が見れます♪

STYLESHOWNのInstagramはこちら
トレーニングの様子など随時UPしています!
筋トレ豆知識、自宅トレーニング法の情報も毎週アップしています★

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。